2007年06月27日

『パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド』

先日の映画ハシゴで遂に遂に行ってまいりました。手(チョキ)わーい(嬉しい顔)
パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド
pirate3.JPG
上映前からかなりワクワク。
NYの劇場でスターウォーズを観た時、
上映前に拍手と歓声があったのですが、
千幻の気持ち的には
オープニングから拍手して騒ぎたいくらい楽しみでした。グッド(上向き矢印)


...しかし、



全体としての評価はもうやだ〜(悲しい顔)ガッカリバッド(下向き矢印)と言えるでしょう。

話が進むにつれどんどん面白くなくなってしまいました。
話を広げ過ぎた感があって、ちょっと中途半端。

まだまだ話が続くのであれば、
あの内容も「良し」とできるのですが、
三部作の最後があれでは寂しいですね。

主役がジャックではなくエリザベスになっている感じ。
worldend0001.JPG
ジャックの扱いが可哀想に感じる内容で、ものすごく不満。
やはりジャックの活躍を見たかったのに、
バルボッサにブラック・パールの船長を盗られてましたし...。

オマケの映像で少し救われましたが、やはり腑に落ちないです。

かなり期待していただけに失望は大きいです。バッド(下向き矢印)
ふにおちない
スピンオフ作品よりも今回の作品の内容を
分けて作品を作ったほうが良かった気がします。
何だか中途半端でスッキリしませんでした。

鑑賞日2007.06.19
評価:★★★★4/7

ディズニーなんだからハッピー・エンドにしようよ...
worldend0002.JPG

Ranking参加してます。応援よろしくお願いします。
banner_04.gif
にほんブログ村 映画ブログへ←これをポチッと。

2007年06月21日

『アポカリプト』

昨日お休みだったので早起きして久々の映画ハシゴ。

1本目は、『パッション』で監督としての才能全開、
メル・ギブソン監督アポカリプトを観ました。


こちらの映画、ものすごくいいです。わーい(嬉しい顔)
手(グー)オススメですexclamation

スペイン入植直前のユカタン半島を舞台に、
マヤ文明の衰退を描いています。

セリフが全部マヤ語を使った映画となっていて、
細部にもこだわりが感じられます。
制作にあたり、かなりのリサーチをしたそうです。
Apocalypto003.JPG

カメラワークなのでしょうか、かなり臨場感のある映像。
Apocalypto001.JPG
メル・ギブソン監督は「本能に訴える映画を作りたかった」と
語ったそうですが、まさにその通りの映像です。

ジャガー(主人公)が追われて走っている時のカメラが
わざとブレるところとか良かったです。手(チョキ)わーい(嬉しい顔)
是非劇場で観て欲しい作品ですexclamation

現代日本という安全な時代に生まれてよかった。
捕虜になって殺されるのは嫌だな〜。

メルギブソン監督の作品は本当いいな〜。
Apocalypto002.JPG
気が早い話ですが、次回作も必ず観ますexclamation


「アポカリプト」オリジナル・サウンドトラック

明日はついに観たあの作品exclamationの予定。

鑑賞日2007.06.19
評価:★★★★★★6/7

Ranking参加してます。応援よろしくお願いします。
banner_04.gif
にほんブログ村 映画ブログへ←これをポチッと。



2007年06月17日

『ゾディアック』

予告編を観て面白そうわーい(嬉しい顔)
と思っていたこの映画、ゾディアック
好みは分かれそうです。
zodiac002.jpg

実際にあったゾディアック事件を題材にした作品。
本作は殺人事件に焦点を当てるのではなく、
ゾディアック事件に囚われた4人のドラマに焦点を当てています。
zodiac001.JPG
話は淡々と進むので途中、眠い(睡眠)睡魔に襲われました。
(...というか寝てた。)
2時37分は長いです。ふらふら

4人の人間が少しずつ狂っていく様は見応えあり。
チラシやHP等余計な知識を入れないで鑑賞したほうが
楽しめるような気がします。


鑑賞日2007.06.13
評価:★★★★4/7

Ranking参加してます。応援よろしくお願いします。
banner_04.gif
にほんブログ村 映画ブログへ←これをポチッと。

2007年06月12日

『そのときは彼によろしく』

仕事帰りにそのときは彼によろしく観てまいりました。
 ̄ー ̄)ニヤリ

『いま、会いにゆきます』の市川拓司さんの恋愛小説を映画化。
『いま、会いにゆきます』が良かっただけに
結構期待していたんだけれど
10列しかないところでの上映で...ふらふら(もしかして...)

かなり怪しい(ハズシの)雰囲気が漂っていましたが
実際悪くはなく、原作は『いま、会いにゆきます』同様
面白いんだろうな〜と言うことが推測できる内容でした。

千幻薫的『泣ける映画』ではなかった。
(別に泣ける映画がいい映画とは思っていませんが...。)
そのときは彼によろしく『いま、会いにゆきます』
ラブファンタジーなのですが入り込めた度合いの違いは
俳優の力の違いなのか?監督の力なのか?
なかなか映像で表現するのは難しそうな話でしたが...。

長澤まさみさんに元モデルの役は厳しくないでしょうか?
sonokare001.JPG
沢尻エリカさんの方が適役だった気もするな〜。

山田孝之は演技力は認めるけれどカッコよくない。
塚本高史は好きな男優さんだけど今回はあまり出番が多くない。

小日向文世さんの演技が光ります。

今回は辛口ですみません。<(_ _)>

鑑賞日2007.06.09
評価:★★★★4/7
Ranking参加してます。応援よろしくお願いします。
banner_04.gif
にほんブログ村 映画ブログへ←これをポチッと。


そのときは彼によろしく〜オフィシャルサイト〜

2007年06月05日

『ハンニバル・ライジング』

札幌での上映最終日に観てきました。わーい(嬉しい顔)
ハンニバル・ライジング
riging003.JPG
レクター博士の人格がどのようにして作られたかと言うお話。

人間、実際の行動に対して
「こういう理由でこうなった」と説明(言い訳)するのは
ものすごく上手。(...というか普通)

こういう風になりたい、だから「こう行動する」
と言うのが成功者の考え方。(なかなか出来ない)

この映画は「こういう理由でこうなった」というストーリーが
ものすごく自然、秀逸です。
(言い訳上手とでもいいましょうか...)

いつの間にか人喰いレクター
応援してしまっている自分に気が付きました。

ハンニバル役のギャスパー・ウリエル、好演exclamation
riging0001.JPG
レディ・ムラサキ役にコン・リー
riging002.JPG

シリーズ観てるなら是非わーい(嬉しい顔)
シリーズ観てない方は間違っても本作品から観ないように。
多分楽しめません。

DVD 羊たちの沈黙 <特別編> 【BEST HITS 50 \1,490】

ハンニバル

 レッド・ドラゴン レクター博士の沈黙 / ウィリアム・L・ピーターセン


鑑賞日2007.06.01
評価:★★★★★5/7

Ranking参加してます。応援よろしくお願いします。
banner_04.gif
にほんブログ村 映画ブログへ←これをポチッと。
Google
Web 365cinema.seesaa.net

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。