2007年07月25日

『脳内メーカー』

我想一個人映画美的女人blogmigさん、
マイミクのAYAさん、ハマのヨネさんが
脳内メーカーを記事にしていて
面白そうで早速チャレンジしていたのだけれど、
なかなか記事にできなくて...。
(モンスターバトンもできてなくてmigさんゴメンネふらふら

かなり遅ればせながら千幻の結果をアップ。
sengen0001.GIF
って言うか、ペンネームのままで面白くない内容です。
どうやら、「STAY」の主人公ように
幻の世界にどっぷりとはまっちゃっているようです。ふらふら

で、千幻薫の本名で試した結果がこちら。
y_001.GIF
こちらは納得の結果。
「休みが欲しいexclamation」らしいです。(笑)
頭の中が「休み」で一杯。わーい(嬉しい顔)納得




2007年07月17日

『憑神』

浅田次郎原作小説の映画化。
憑神以外にも
「椿山課長の七日間」とか「地下鉄(メトロ)に乗って」
と言った作品が映画化されています。
tsukigami001.gif
本作憑神は幕末の江戸が舞台。

運に見放されながらも懸命に生きる
別所彦四郎(妻夫木聡)の姿は、
笑って観ている観客にいつの間にか感情移入させている。

最後のCGは「これも笑いなのか?」と思うほどお粗末
でしたが、喜劇として楽しく観られる作品でした。
tsukigami002.jpg
このコ(森迫永依)がスゴイ。
実写版ちびまる子ちゃんでブレイクですが、
日本版ダコタ・ファニング!?って感じの天才子役。

そしてスーさん...じゃなくって
tsukigami005.jpg
貧乏神。
もう少し観たかったな〜。

それから...
『キサラギ』に引き続き、香川照之が、いい味出してます。
(さすが蕎麦屋exclamation&question

エンドロールにも工夫が見られて、
最後の最後まで楽しく観られました。

あ、ちなみに鼻ほじっている赤井秀和、
島田紳介だと勘違いしていたのは千幻だけでしょうか?

鑑賞日2007.07.03
評価:★★★★★5/7

Ranking参加してます。応援よろしくお願いします。
banner_04.gif
にほんブログ村 映画ブログへ←これをポチッと。


憑神


椿山課長の七日間(なのかかん)

2007年07月10日

『ダイ・ハード4.0』

今日はお休みで、ダイ・ハード4.0』を観て来ました。
最近記事を書くのをご無沙汰していますが
映画やDVDはしっかりと観ています。わーい(嬉しい顔)

観たものを記事にする時間が...。もうやだ〜(悲しい顔)

ダイ・ハードシリーズ、シリーズを重ねるたびに、
個人的にはどんどん面白くなくなっていたけど...
今回は違いますexclamation

(千幻薫の中で「ダイ・ハード@」はBEST映画だと思っています。)

ダイ・ハード

あまり期待しないで行ったのも良かったかな?
前作から12年経過していると言うのも良い結果を生んでいます。

ジョンの英雄のセリフ、超カッコイイです。
男の重みがあります。

アクションも凄いexclamation
die_hard4_007.jpg

このオジサン強烈です。
素晴らしい若さexclamation
die_hard4_008.jpg

最後の敵を倒す方法も流石exclamation
ダイ・ハードファンもファンじゃなくても
満足できる1本です。

続いている訳じゃないから
ダイ・ハードシリーズを観ていない方も
楽しめますよるんるん是非exclamation
(予備知識はあるにこしたことないですが...)


鑑賞日2007.07.10
評価:★★★★★5/7

Ranking参加してます。応援よろしくお願いします。
banner_04.gif
にほんブログ村 映画ブログへ←これをポチッと。

2007年07月09日

『キサラギ』

映画ブログのレビューを読むと結構面白そうなので
キサラギ行ってきましたわーい(嬉しい顔)

...(なかなか)面白いわーい(嬉しい顔)
これはアリでしょう。
kisaragi_000.JPG

あらすじはこんな感じ...
グラビアアイドル 如月ミキの自殺から早1年。
彼女の1周忌追悼会に集まったファンサイトの常連の男、
家元、オダ・ユージ、スネーク、安男、イチゴ娘。
「彼女は殺されたんだ...」この発言が引き金となり、
5人による怒涛の推理が始まった!
にほんブログ村 映画ブログへ

推理映画なので、回想シーン以外は
全て同じ部屋で物語が展開されていく。
そこがまた面白い。
推理小説を読んでいるような感覚です。

劇場は笑い声が響いていました。
劇場で爆笑が起きるのは「寝ずの番」以来。

キャラもD級アイドルオタッキーだけあって
濃い〜感じが上手く出てます。
イチゴ娘ってきてますよね。

見ている最中に、
「この5人で別な事件を解決したりするのも面白そうだな〜」
と思っていたら、最後に次への伏線があるのね〜。
kisaragi_001.JPG
でも本当にやっちゃうのかな?


キサラギ

出演:小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雅(ドランクドラゴン)、香川照之

鑑賞日2007.06.29
評価:★★★★★5/7

Ranking参加してます。応援よろしくお願いします。
banner_04.gif
にほんブログ村 映画ブログへ←これをポチッと。
Google
Web 365cinema.seesaa.net

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。