2006年05月13日

社会派サスペンス:『ナイロビの蜂』

カチンコナイロビの蜂』朝一で見てまいりました。(>Д<)ゝ”

sengen.JPG

社会派サスペンスですexclamation
(適当につけました。)


朝から見る映画ではなかった...かなexclamation&question
見終わった後あまりスッキリはしません。


しかし見ごたえあります。
何だか久々にこの手の映画を見た気がします。


メッセージ性も強く含まれている感じがします。


映像はキレイ。撮り方も上手い。

本格派サスペンスが存たい人にはオススメexclamation×2

ラブストーリーだと思ってみるには重いかも。

鑑賞日2006.05.13
評価:★★★★

Ranking参加してます。応援よろしくお願いします。
banner_04.gif←これをポチッと。
観客にもジャスティンと同じ疑惑を抱かせたくて
前半はテッサの行動に疑いを持たせる風に(多分)作っているのに

後半になって心から愛していたと言われても...。


それに、僕なら妻を殺した一味にみすみすと命を差し出したりしない。

絶対刺し違えてやろうと思う...だろう。


そうしないのがアメリカ映画との違いで、
正義が勝つ...と言うわけでもないところかexclamation&question


ヨーロッパ映画だな〜と感じるラストでした。


この記事へのコメント
 コメント、ありがとうございます。確かに80点は私の中では高得点です。観る前の健康状態がよかったのかもしれません。適度に腹もすいていました。いろんな要素が入り乱れて、映画の印象を良くも悪くもしてしまいます。
 私が評論の前に書いたように、一年に10本くらいしか観ない人にはお勧めできません。ただ、たくさん観る人には、綿密な構成、脚本に圧倒されるかなと思ったわけです。
 「さわやかな朝」にご覧になられたのは、失敗だっかもしれませんね。私も朝から観たら、もう何もしたくないかも、です。帰宅後、すぐに寝たので、私個人としては、印象の強いものとなったみていです。
 コメント、ありがとうございました。これからも宜しくお願い致します。  冨田弘嗣
Posted by 冨田弘嗣 at 2006年05月16日 23:44
こんにちは♪
TBありがとうございました。
ジャスティンの取った行動はあれしかなかったのでしょうかねぇ。
それこそアメリカの考えとヨーロッパの考えの違いでしょうか?
Posted by ミチ at 2006年05月21日 11:34
こんにちは。
弊ブログへのトラックバック、ありがとうございました。
こちらからもコメントとトラックバックのお返しを失礼致します。

この作品は、様々なテイストを取り入れた力強い仕上りである反面、その多様性に関するバランス、またテッサ・クエイル役を演じたレイチェル・ワイズさんの熱演を十分に感じながらも、言わば捨て身の行動へ疑問から好みが大きく別れてしまう映画であるかもしれません。
そして、エンディングは、全体の物語展開と同様にジョン・ル・カレ氏の原作小説にほぼ沿った形であったと思います。

また遊びに来させて頂きます。
ではまた。
Posted by たろ at 2006年05月21日 11:50
>ミチさん
コメント&TBありがとうございま〜す。
ヽ(^o^)丿
あれが夫婦間の深い絆なんでしょうか...?
難しいです。
これからもよろしくお願いしま〜す(^^)v
Posted by 千幻薫 at 2006年05月21日 15:36
>たろさん
コメント上手すぎです。
私が書いている記事よりこのコメントのほうが
的を得ている気が...(-_-;)
Posted by 千幻薫 at 2006年05月21日 15:38
いかにもアメリカ映画とは
一味違うラストでしたね。
TBありがとうございました。
Posted by ななみ at 2006年05月23日 17:32
TBどうもでした〜♪
>それに、僕なら妻を殺した一味にみすみすと命を差し出したりしない。
多勢に無勢だと思うけど、いちおう銃を持ってた訳だし、例え一人でも殺してやろうと思うだろうと思った。
暗殺者が来る前に、マガジン棄てて白旗あげるのは、止めて欲しかったなあ・・・
Posted by はっち at 2006年05月26日 23:21
>ななみさん
コメント&TBありがとうございます。
>いかにもアメリカ映画とは一味違うラストでしたね。
絶対違いますよね!?(笑)
アメリカ映画ならある意味「復讐」でもう一本映画作りそうですもんね。
Posted by 千幻薫 at 2006年05月28日 08:13
>はっちさん
コメント&TBありがとうございます。
本当ですよね。一人でも多く殺すか、首謀者を殺すかするのでしょうけれど、この考えはアメリカ映画的なのかもしれませんね。
Posted by 千幻薫 at 2006年05月28日 08:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/17753272
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

ナイロビの蜂
Excerpt: 渇いた大地から届く,深い愛のラブストーリー。
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2006-05-13 18:33

「ナイロビの蜂」意外と宣伝通り、かつ傑作
Excerpt: ストーリー: アフリカのナイロビでイギリスの外交官として働くジャスティン(レイフ・ファインズ)は、ある日、弁護士で救援活動家の美しい妻テッサ(レイチェル・ワイズ)を殺されてしまう。失意の中、ジャス..
Weblog: 小生の映画日記
Tracked: 2006-05-13 21:30

『ナイロビの蜂』・・・試写会
Excerpt: 最初から最後まで、全ての場面で、ほっとするトコロなど無い映画でした。 重く・苦しく・切ない、でも愛の映画です。 映し出されるアフリカはカラフルで、 なのに辛すぎる場所…差??
Weblog: 映画館で観ましょ♪
Tracked: 2006-05-13 22:03

ナイロビの蜂/The Constant Gardener
Excerpt: 公開前からこんなに煽られたら、嫌でもちょっとは楽しみになってしまう、、、、 世界130以上のマスコミから絶賛の嵐!とか 海外映画評No1サイト Rotten Tomatoes でも82%がフレッシ..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2006-05-13 22:06

「 ナイロビの蜂 」
Excerpt: 監督 : フェルナンンド・メイレレス 主演 : レイフ・ファインズ /  レイチェル・ワイズ/       公式HP:http://www.nairobi.jp// ナイロビの蜂(原題 TheCons..
Weblog: MoonDreamWorks
Tracked: 2006-05-13 22:11

ナイロビの蜂
Excerpt:  まさか!テッサ(レイチェル・ワイズ)がいきなり死ぬなんて・・・ひょっとすると双子の妹が現れてジャスティン(レイフ・ファインズ)の調査を手伝うのかと思ったよ・・・
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2006-05-13 22:14

ナイロビの蜂 & 明日の記憶
Excerpt: 2本の邦洋『夫婦もの』を一気観た。 朱色会も映画のレビュー・コメントにも慣れが見えるので ややマンネリを感じている読者もいるに違いない。 いつもだったら、見た順番にコメントして採点して終わり..
Weblog: 朱色会
Tracked: 2006-05-13 22:20

ナイロビの蜂
Excerpt: ■ 試写会にて鑑賞 ナイロビの蜂/THE CONSTANT GARDENER 2005年/イギリス/128分 監督: フェルナンド・メイレレス 出演: レイフ・ファインズ/レイチェル・ワイズ/..
Weblog: Addicted to the Movie and Reading!
Tracked: 2006-05-13 23:27

映画 「ナイロビの蜂」
Excerpt: 映画 「ナイロビの蜂」の試写を新宿明治安田生命ホールにて。
Weblog: ようこそMr.G
Tracked: 2006-05-14 00:04

ナイロビの蜂
Excerpt:  彼女が私の家 。私は彼女の元へ帰る。
Weblog: 悠雅的生活
Tracked: 2006-05-14 00:12

映画「ナイロビの蜂」
Excerpt: んー、これ舞台がアフリカだから映像含め色々と新鮮に見えるだけで、 ストーリー自
Weblog: いもロックフェスティバル
Tracked: 2006-05-14 00:21

ナイロビの蜂
Excerpt: テレビCMで、この映画を推薦しているのはなんと!スピリチュアル・カウンセラーの江原哲之さん。確かに、冒頭5分で逝ってしまった妻と交信するわけですから、「スピリチュアル映画」といえるのかも。。。
Weblog: エリ好み★
Tracked: 2006-05-14 00:24

ナイロビの蜂 THE CONSTANT GARDENER
Excerpt: レイフ・ファインズ、レイチェル・ワイズ主演 ジャスティン・クエイルは英国外交官で物静かな庭いじりが好きな男 その妻テッサは正義感が強く 気丈で自分の信念を持って突き進み 強引とも思われるほどの..
Weblog: travelyuu とらべるゆう MOVIE
Tracked: 2006-05-14 00:40

The Constant Gardener(2005,U.K.)at PREVIEW
Excerpt: Harry Potter and the Goblet of Fireで悪の権化ヴォルデモート卿を演じていたとは思えないほどの紳士っぷりを発揮しているRalph Fiennesを観たい人は、劇場へ行こ..
Weblog: The Final Frontier
Tracked: 2006-05-14 01:08

ナイロビの蜂ぃ〜
Excerpt: 映画『ナイロビの蜂』の試写会を観てきました。 なんかテレビでスピリチュアルカウンセラー江原啓之氏が宣伝してるやつだね〜。 妻のテッサ役レイチェル・ワイズがアカデミー助演女優賞を受けたりと、結構..
Weblog: ナイス旦那日記
Tracked: 2006-05-14 03:01

「ナイロビの蜂」レビュー
Excerpt: 「ナイロビの蜂」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:レイフ・ファインズ、レイチェル・ワイズ、ダニー・ヒューストン、ユベール・クンデ、ビル・ナイ、ピート・ポスルスウェイト、他 ..
Weblog: 映画レビュー トラックバックセンター
Tracked: 2006-05-14 07:40

「ナイロビの蜂」(2005・英)
Excerpt: 久々に試写会行ってきました。 タイトルは「ナイロビの蜂」、5月13日公開映画。 レイフ・ファインズとレイチェル・ワイズが共演し、 原作はジョン・ル・カレ、舞台はアフリカ……な訳ですが、 試..
Weblog: 雑記帳(ほぼ映画感想、ときどき舞台レビュー)
Tracked: 2006-05-14 08:36

「ナイロビの蜂」☆
Excerpt:  こんばんは、龍司です 私は夜が好きです。 特に今夜のような休日の前の夜 昼にはない落ち着いた時の流れがあり、優しさがあるような気がします(^^ Blurの「Tender 」という曲..
Weblog: ∞最前線 通信
Tracked: 2006-05-14 14:26

ナイロビの蜂
Excerpt: この映画、アメリカでマスコミ試写では評判悪かったようです。
Weblog: 映画を観たよ
Tracked: 2006-05-14 17:23

■ナイロビの蜂
Excerpt: 英国外務省一等書記官のジャスティン(レイフ・ファインズ)は、ナイロビの空港からロキへ旅立つ妻テッサ(レイチェル・ワイズ)を見送った。しかし2日後に帰ってくる筈だったテッサは、車で出かけたトゥルカ..
Weblog: ルーピーQの活動日記
Tracked: 2006-05-15 00:23

「ナイロビの蜂」、公開
Excerpt: 本日公開され、レイチェル・ワイズがアカデミー賞助演女優賞を獲得した「ナイロビの蜂」の情報を。 「シティ・オブ・ゴッド」のフェルナンド・メイレレス監督が、冒険小説の巨匠ジョン・ル・カレの原作を映画化。..
Weblog: Mugen Diary
Tracked: 2006-05-15 00:38

ナイロビの蜂
Excerpt: ナイロビの蜂を見てきました。私は、もうちょっと派手な映画を想像して見に行ったのですが、全然違っていました。 ジャスティンは、亡き妻の意志を引き継いで、巨大企業、国家に立ち向かって行くのだが。 そこには..
Weblog: ブログ:映画ネット☆ログシアター
Tracked: 2006-05-15 10:25

ナイロビの蜂
Excerpt: 梅田ピカデリー 日本人の感覚として、映画はまだ「特別な時間」である。多くの日本人は、1年に映画を10本も観ない。平均すると5??6本。つまり、2ヶ月に1本である。10年で50本。だから私は「ターミネ..
Weblog: 映画評論家人生
Tracked: 2006-05-16 04:06

『ナイロビの蜂』
Excerpt: 地の果てで、やっと君に帰る。 ■監督 フェルナンド・メイレレス■脚本 ジェフリー・ケイン■原作 ジョン・ル・カレ(「ナイロビの蜂」)■キャスト レイフ・ファインズ、レイチェル・ワイズ、ダニー・ヒュー..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2006-05-16 08:27

ナイロビの蜂
Excerpt: ネタバレあり。あ〜、いい映画だったぁ。すごく熱い涙が流れたなぁ。今年は映画館に見に行っている作品はかなりいい作品が多いなぁ。どれも本当に心に残る作品が多い。レイフファインズもレイチェルワイズも好きな役..
Weblog: シネマ日記
Tracked: 2006-05-16 14:34

「ナイロビの蜂」レイチェル・ワイズの笑顔が胸に刺さる
Excerpt: 「ナイロビの蜂」★★★☆ レイフ・ファインズ、レイチェル・ワイズ主演 フェルナンド・メイレレス監督、2005年イギリス 大衆の前でも自らの考えをひるむことなく 主張できる女性、テッサ。 ..
Weblog: soramove
Tracked: 2006-05-16 22:31

映画〜ナイロビの蜂
Excerpt:    「ナイロビの蜂」公式サイト本年度アカデミー賞 助演女優賞(レイチェル・ワイズ) 受賞作品ナイロビでイギリス外交官として平和に働くジャスティン。しかし、ある日、弁護士でもある彼の美しい妻テッサが殺..
Weblog: きららのきらきら生活
Tracked: 2006-05-17 20:52

映画「ナイロビの蜂」
Excerpt: 原題:The Constant Gardener アフリカ・ナイロビで、3人に一人が死ぬという結核のための新薬の人体実験が・・人命を軽々しく扱う巨悪に立ち向かい、不正を暴こうとするが・・。 ..
Weblog: 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??
Tracked: 2006-05-18 01:14

『ナイロビの蜂』観て来ました!
Excerpt: 『ナイロビの蜂』鑑賞レビュー! 原題??The Constant Gardener 後援::::国連世界食糧計画 (WFP) きっかけは、妻の死。 ..
Weblog: ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!
Tracked: 2006-05-18 18:02

ナイロビの蜂−(映画:今年65本目)−
Excerpt: 監督:フェルナンド・メイレレス 出演:レイフ・ファインズ、レイチェル・ワイズ、ユベール・クンデ、ダニー・ヒューストン、ビル・ナイ 公式サイト 評価:77..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2006-05-21 01:16

サスペンスから生まれたドラマ。『ナイロビの蜂』
Excerpt: 妻の死を切っ掛けに、彼女の足跡をたどる英国外交官の物語です。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2006-05-21 07:28

ナイロビの蜂(映画館)
Excerpt: 地の果てで、やっと君に帰る。 CAST:レイフ・ファインズ/レイチェル・ワイズ/ユベール・クンデ/ダニー・ヒューストン/ビル・ナイ 他 ■イギリス産 128分 ラブストーリー要素と社会派サスペンス要..
Weblog: ひるめし。
Tracked: 2006-05-21 09:46

グッドナイト&グッドラック
Excerpt: 全く違う二つの「声」が対決する。マッカーシー上院議員とエド・マロー。番組の合間に流れるジャズを除けば、二人がそれぞれ自分の主張を語っているとき、場面を盛り上げるような余計
Weblog: Kinetic Vision
Tracked: 2006-05-21 10:07

ナイロビの蜂
Excerpt: 原題はThe Constant Gardener。よく手入れされた庭が先進国であり、その外は貧困に苦しむ国々、特にアフリカだ。僕たちは庭の美しさを愛でながら、それがどこから養分を吸い上げているのか、
Weblog: Kinetic Vision
Tracked: 2006-05-21 10:08

映画のご紹介(133) ナイロビの蜂
Excerpt: ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(133) ナイロビの蜂-「きっかけは、妻の死」 「たどり着いたのは、妻の愛」 と..
Weblog: ヒューマン=ブラック・ボックス
Tracked: 2006-05-21 10:11

スニーク試写会鑑賞 新宿明治安田生命ホールにて 〜 フェルナンド・メイレレス 「 ナイロビの蜂 」
Excerpt: こんばんは。 晴れ時々曇り、昼にはにわか雨が降った土曜日です。 今日は、新宿明治安田生命ホールにて行なわれたスニーク試写会で観させて頂いた、フェルナンド・メイレレス氏の新作映画について。 『 ナイロ..
Weblog: ** Paradise Garage **
Tracked: 2006-05-21 10:42

試写会鑑賞 ヤマハホールにて 〜 フェルナンド・メイレレス 「 ナイロビの蜂 」
Excerpt: こんばんは。 良く晴れて暖かい休日、日曜日です。 今日は、ヤマハホールにて行なわれた試写会で再度観させて頂いた、フェルナンド・メイレレス氏の新作映画について。 『 ナイロビの蜂 ( THE CONS..
Weblog: ** Paradise Garage **
Tracked: 2006-05-21 10:42

文明国では、あらゆるものが疑わしい 〜 ジョン・ル・カレ 「 ナイロビの蜂 」
Excerpt: こんばんは。 一日雨降りの火曜日です。 今日は本について。 『 ナイロビの蜂 ( THE CONSTANT GARDENER ) 』 ジョン・ル・カレ ( JOHN le CARRE ) 加賀山 ..
Weblog: ** Paradise Garage **
Tracked: 2006-05-21 10:43

ナイロビの蜂
Excerpt: 第28回アカデミー賞 助演女優賞受賞(レイチェル・ワイズ) 脚色賞、作曲賞、編集賞ノミネート 第63回ゴールデングローブ賞助演女優賞受賞(レイチェル・ワイズ) 作品賞・ドラマ部門、監督賞ノミネート ..
Weblog: シャーロットの涙
Tracked: 2006-05-21 10:55

映画「ナイロビの蜂」
Excerpt: 映画館にて「ナイロビの蜂」 雄大なアフリカの大地を舞台に描かれる夫婦の愛、製薬会社を巡る陰謀のサスペンスに目が離せない2時間だった。 救援活動家で情熱的なテッサ(レイチェル・ワイズ)とガーデニング..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2006-05-21 11:32

ナイロビの蜂
Excerpt:  レイチェル・ワイズ。綺麗です・・・と思ったら「ハムナプトラ」シリーズの女優だ
Weblog: eclipse的な独り言
Tracked: 2006-05-21 12:10

ナイロビの蜂
Excerpt: 第453回 ★★★★☆(劇場) (綺麗事と思われる文面あるので、ご注意あそばせ) 「何かがキレイになるには、何かが汚くなければならない」  これは「汚れ保存の法則」と呼ばれるも..
Weblog: まつさんの映画伝道師
Tracked: 2006-05-21 12:38

ナイロビの蜂・・・・・評価額1700円
Excerpt: ブラジル、リオのスラムで生きる少年たちの姿を鮮烈に描いた、「シティ・オブ・ゴッド」のフェルナンド・メイレレス監督のハリウッド進出第一作。 何と「鏡の国の戦争」などで知られ??
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2006-05-21 15:38

「ナイロビの蜂」 The Constant Gardener
Excerpt: かつて冒険小説を好んで読んでいた頃、ギャビン・ライアルの「最も危険なゲーム」とジャック・ヒギンスの「鷲は舞い降りた」と並んで好きだったのがジョン・ル・カレの「寒い国から来たスパイ」だった。 外務省書..
Weblog: 俺の明日はどっちだ
Tracked: 2006-05-21 18:09

ナイロビの蜂
Excerpt: 《ナイロビの蜂》 2005年 イギリス映画 - 原題 - THE CONSTA
Weblog: Diarydiary!
Tracked: 2006-05-21 18:23

ナイロビの蜂
Excerpt: 原題は「Constant Gardener」。原作=ジョン・ル・カレ。監督=フェルナンド・メイレレス。 アフリカの人命の軽さの悲しい現実。政府と企業との謀略。製薬会社が武器商人と同じだという告発。”..
Weblog: ようこそ劇場へ! Welcome to the Theatre!
Tracked: 2006-05-21 18:53

ナイロビの蜂
Excerpt: ストーリー ナイロビの英国高等弁務官事務所に勤務する外交官ジャスティンのもとに、妻テッサが惨殺されたという知らせが入る。ガーデニングを趣味とし、穏やかで礼..
Weblog: コンパス・ローズ 
Tracked: 2006-05-21 20:48

ナイロビの蜂
Excerpt: 6点/10点満点 アフリカ・ケニアのナイロビ。ガーデニングが唯一の趣味という英国外務省の一等書記官ジャスティン。事なかれ主義の彼は、アフリカで精力的に救援活動を続ける妻テッサの行動には深く立ち入らず..
Weblog: 映画をささえに生きる
Tracked: 2006-05-21 22:20

「ナイロビの蜂」
Excerpt: 「The Constant Gardener」2005 UK/ドイツ オスカー助演女優賞(2005)/レイチェル・ワイズ 監督はブラジル出身のフェルナンド・メイレレス(シティ・オブ・ゴッド/2..
Weblog: ヨーロッパ映画を観よう!
Tracked: 2006-05-21 22:37

ナイロビの蜂
Excerpt: それは、しばしの別れのはずだった。 英国外務省一等書記官のジャスティンは、ナイロビの空港からロキへ旅立つ妻テッサを見送った。 「行ってくるわ」「じゃ2日後に」それが妻と交わす最後の会話になるとも知..
Weblog: とりあえずな日々(仮)
Tracked: 2006-05-21 23:35

ナイロビの蜂
Excerpt: 「シティ・オブ・ゴッド」のフェルナンド・メイレレス監督作品。 レイチェル・ワイズ
Weblog: cinema mix box
Tracked: 2006-05-22 00:24

『ナイロビの蜂』を観てきた。
Excerpt: 一途な愛の映画です。 (スピリチュアルカウンセリングの江原さんのCM・・・やめてもらいたいです。) ストーリーは、少しの間の夫婦の別れだったはずが、、、旅先で妻はむごい姿で殺害されてしまう。 夫..
Weblog: 映画観たよ(^^)
Tracked: 2006-05-22 00:50

「ナイロビの蜂」The Constant Gardener
Excerpt: レイチェル・ワイズがアカデミー賞の助演女優賞を受賞した作品。おお、オメデトーと思
Weblog: 「USAのんびり亭」映画情報
Tracked: 2006-05-22 06:15

お題:『ナイロビの蜂』
Excerpt: レイチェル・ワイズって、 大胆に脱いでも品を損なわないと言うか、 男の人はそそられるんだろうけど、いやらしくない感じですよね。 今回特に妊婦役だったからでしょうか? ・・・・それにして..
Weblog: 映画の一言二言
Tracked: 2006-05-22 09:38

ナイロビの蜂
Excerpt: 『ナイロビの蜂』は、ただの大河ドラマでもロマンスでもない映画でした。 ガーデニングが趣味の、英国外交官のジャスティンは、探究心と正義感が強く魅力的なテッサと恋に落ち、ともにアフリカへ旅立ちます。..
Weblog: ロッタのひなたぼっこ
Tracked: 2006-05-22 10:55

ナイロビの蜂
Excerpt: “世界がアフリカを食いものにしている” このセリフが胸を突いた。 夫婦の深い愛を描いた感動のラブストーリー、というぐらいしか予備知識なく鑑賞しました。 少々“愛”などというものが..
Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ
Tracked: 2006-05-22 11:21

ナイロビの蜂
Excerpt: ★本日の金言豆★ イヴェット・ピアパオリ:女性活動家で慈善事業家。19歳で国際難民救済協会の職につき、1999年に60歳で交通事故死するまでの間、アフリカの貧民の為に精力的に活動し??
Weblog: 金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等
Tracked: 2006-05-22 13:58

ナイロビの蜂
Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★★★  地の果て、愛と信念を胸に・・・  
Weblog: カリスマ映画論
Tracked: 2006-05-22 14:42

ナイロビの蜂 (米国盤DVD)
Excerpt: 原題: The Constant Gardener (2005) 2006年5月13日 日本初公開 公式サイト: http://www.nairobi.jp/ ゴウ先生総合ランキング: ..
Weblog: 映画と本と音楽にあふれた英語塾
Tracked: 2006-05-22 16:18

ナイロビの蜂
Excerpt: 2005/イギリス 監督:フエルナンド・メイレレス 出演:レイフ・ファインズ    レイチェル・ワイズ    ユベール・クンデ    ダニー・ヒューストン   ジェームズ・ボンドやイーサ..
Weblog: Lovely Cinema
Tracked: 2006-05-22 20:19

ナイロビの蜂
Excerpt:                   評価:★4点(満点10点) 監督:フェルナンド..
Weblog: Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)
Tracked: 2006-05-23 10:42

『ナイロビの蜂』
Excerpt: スラムの様子は目を覆わんばかり。『ホテル・ルワンダ』と同じだ。
Weblog: なんでもreview
Tracked: 2006-05-23 11:36

ナイロビの蜂
Excerpt: 予告編を何度も見てたのでかなりシリアスな内容だろうと覚悟して見に行きました。明るい画面に反して テーマは重くのしかかってきました。アンジェリーナ・ジョリーの「すべ...
Weblog: めざせイイ女!
Tracked: 2006-05-23 16:16

ナイロビの蜂??レイフ・ファインズが最高!
Excerpt: 今年のアカデミー賞で助演女優賞を受賞。 (レイチェル・ワイズ) そして、監督があの「シティ・オブ・ゴッド」の フェルナンド・メイレレスと聞いて期待して、 試写会「ナイロビの蜂」を見てきました。..
Weblog: Osaka-cinema-cafe
Tracked: 2006-05-24 01:38

『ナイロビの蜂』・試写会
Excerpt: 今日はおそらく某雑誌で当選した 『ナイロビの蜂』の試写会に行ってきた。 [アンケートに答えて4色ボ
Weblog: しましまシネマライフ!
Tracked: 2006-05-24 23:12

ナイロビの蜂
Excerpt:  この作品を、妻の死にまつわる疑惑を調査する社会派サスペンスとみるか、亡き妻との思いを綴る恋愛映画とみるか、見解は分れるでしょう。  自分は
Weblog: シネクリシェ
Tracked: 2006-05-25 06:18

情熱に救いを見出す「ナイロビの蜂」
Excerpt:  予告編を見た段階では、ラブロマンスなのか、サスペンスなのか、あいまいな感じで、観ようか止めようか迷っていた「ナイロビの蜂」(フェルナンド・メイレレス監督)。会社の後輩に「よかったですよ」と勧められ、..
Weblog: 万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記
Tracked: 2006-05-26 00:48

「ナイロビの蜂」 2006-28
Excerpt: 「ナイロビの蜂」を観てきました〜♪ 英国の在ナイロビ一等書記官のジャスティン(レイフ・ファインズ)は、北部の街キロへ向かう妻テッサ(レイチェル・ワイズ)を空港で見送る。2日後また会えるはずだった..
Weblog: 観たよ〜ん〜
Tracked: 2006-05-26 06:25

ナイロビの蜂
Excerpt:  イギリス  サスペンス&ドラマ  監督:フェルナンド・メイレレス  出演:レイフ・ファインズ      レイチェル・ワイズ      ビル・ナイ      ユベール・クンデ 英国外..
Weblog: Saturday In The Park
Tracked: 2006-05-26 10:00

ナイロビの蜂
Excerpt: 《ナイロビの蜂》 2005年 イギリス映画 - 原題 - THE CONSTA
Weblog: Diarydiary!
Tracked: 2006-05-28 16:26

『ナイロビの蜂』in伊丹
Excerpt: 映画「ナイロビの蜂」を見てきたよ(#^_^#) ナイロビの蜂の鑑賞券があったから、ぶっちゃけタダで見たんだけどね(^^) お買い物ついでに映画も見てきたんだけど、、、、、 あまりどういう内容か知ら..
Weblog: ☆えみたんの日記帳☆
Tracked: 2006-05-29 11:35

「ナイロビの蜂」を見てきました。
Excerpt:  アフリカにおける製薬会社の汚職を命を省みず暴いていく感動作と思ってナイロビの蜂を見てきました。間違ってはいなかったけど、でも、この映画のテーマってラブストーリーだったのね。そんな風には全然思って見に..
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2006-05-31 19:48

ナイロビの蜂
Excerpt: レイフ・ファインズ、レイチェル・ワイズが出ている映画、『ナイロビの蜂』を随分前ですが、映画館で観て来ました。 レイチェル・ワイズが、この作品でアカデミー賞とったんですよね??
Weblog: ERi’s room
Tracked: 2006-06-04 20:49

「ナイロビの蜂」
Excerpt: まず…初めに真っ暗なスクリーンからレイフの声が聞こえた時、すごく「どきっ」としました。 Jスンの時とはまた違ったときめきでした(笑)。 レイフ・ファインズは本当に不思議な、匂いたつような色気のある..
Weblog: オバサンは熱しやすく涙もろい
Tracked: 2006-06-09 02:30

★「ナイロビの蜂」
Excerpt: 見たい映画が溜まってたので・・・一挙3本見てきました。 その1本目。 レイチェル・ワイズがアカデミー・助演女優賞受賞した作品。 この頃アフリカが舞台の作品が多いよねぇ・・・。 まだまだ未開の地..
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2006-06-12 03:47

尊 〜「ナイロビの蜂」〜
Excerpt: フェルナンド・メイレレス監督作品、レイフ・ファインズ主演の、 映画 「ナイロビの蜂」を観た。 アフリカのナイロビで、イギリス外交官として働くジャスティン(レイフ・ファインズ)。 だがある日、弁..
Weblog: サナダ虫 〜解体中〜
Tracked: 2006-06-17 23:35

『ナイロビの蜂』’05・英
Excerpt: 「ナイロビの蜂」オリジナル・サウンドトラックあらすじアフリカのナイロビで、イギリスの外交官として働くジャスティン(レイフ・ファインズ)は、ある日、救援活動家の美しい妻テッサ(レイチェル・ワイズ)を殺さ..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2006-06-21 22:47

No210「ナイロビの蜂」フェルナンド・メイレレス監督
Excerpt: 〜覚悟を決めた男の静かな心〜 観終わったときには、なんでもない映画が、 終わってしばらくたってから、じわじわと迫ってくることがある。 夫婦の愛の絆の物語と思いきや アフリカの惨状をアッ..
Weblog: パラパラ映画手帖
Tracked: 2006-06-25 23:33

ナイロビの蜂
Excerpt: 『ナイロビの蜂』 あらすじ 『情熱的な妻・テッサと外交官の夫・ジャスティンは、ジャスティンの駐在先であるナイロビで暮らしていた。そんなある日、テッサが何者かによって殺害されてしまう..
Weblog: 39☆SMASH
Tracked: 2006-09-18 02:09

ナイロビの蜂
Excerpt: 製作年度 2005年 製作国 イギリス 上映時間 128分 監督 フェルナンド・メイレレス 原作 ジョン・ル・カレ 脚本 ジェフリー・ケイン 音楽 アルベルト・イグレシ..
Weblog: タクシードライバー耕作のDVD映画日誌
Tracked: 2006-11-16 18:36

ナイロビの蜂 (The Constant Gardener)
Excerpt: 監督 フェルナンド・メイレレス 主演 レイフ・ファインズ 2005年 イギリス映画 128分 サスペンス 採点★★★★★ 一部の比較的裕福な国を除いて、平均寿命が50歳代を軒並み割ってしまうアフリカ..
Weblog: Subterranean サブタレイニアン
Tracked: 2006-11-21 11:54

『ナイロビの蜂』 蝶のように舞い蜂のように…
Excerpt: ラブストーリーだったのか…。 にしちゃ、あんーまり愛を感じなかった私は、 感受性だか何だかが、鈍ってる? 過去と現在が行ったり来たりで (よくありがちな手法だけと私はコレが苦手)、 ..
Weblog: *モナミ*
Tracked: 2006-12-09 19:25

ナイロビの蜂
Excerpt: 話題になった作品。 DVDで鑑賞。 ガーデニングが趣味の英国外務省一等書記官のジャスティンは、 赴任先のアフリカのナイロビで妻のテッサと暮していた。 現地の救援活動に熱心なテッサは ある..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2007-04-10 10:58
Google
Web 365cinema.seesaa.net
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。