2006年06月03日

『夢駆ける馬ドリーマー』

dreamer01.JPG

予告で見た段階でかなり期待していた作品。

カート・ラッセルダコタ・ファニング
そして実話に基づいた話とくれば「ハズシはないexclamation」と
思っていたのですが、その判断は...

正解exclamation×2

実際見ての感想は...
競馬をやらない人でも純粋に楽しめるすご〜くいい映画わーい(嬉しい顔)


家族愛と競馬を上手くミックスさせていて
アメリカ人は特に好きなんじゃないでしょうか?


誰もが最初からストーリーの想像がつく映画だが、
それでも「いい映画exclamation」と思わせるには
感情移入がしっかりできなければならない。


その大切な部分をケール(ダコタ・ファニング)の視点で
ウマ〜く作っている。←寒いオヤジギャグです(-_-;)


競馬ものと言えば...
シービスケット プレミアム・エディション
シービスケット プレミアム・エディション
...があるが、決して二番煎じではなく心に残った映画でした。


私は『シービスケット』も好きですが、
あえて言うなら『夢駆ける馬ドリーマー』の方が好きです。

...ちなみに「ソーニャドール」は実在の馬ではありません。
モデルとなった馬は「マライアズストーム」という馬です。

鑑賞日2006.06.01
評価:★★★★★★

応援よろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)banner_04.gif

競走馬は大きな骨折の場合、通常薬殺されます。もうやだ〜(悲しい顔)

理由はいくつかあります。

●骨折した脚をかばって、他の脚に負担がかかり、脚が腐りだす。

●馬は自分が自力で立てないと感じた時から寝ようとしない。

●経済動物と言われている競走馬は走れなくなった時点で価値がない。

手術に成功しても感知が困難なため基本的には薬殺が選択されます。

仮に一命をとりとめたにしても
以前のように走れる可能性なんて限りなく0%に近いでしょう。

だからこそこの作品が実話をインスパイアした映画ということには
本当に驚かされます。


マライアズストーム」について興味のある方は
wikipedia「マライアズストーム」を見てください。

応援よろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)banner_04.gif



この記事へのコメント
あ!テンプレート変った!(^o^)/
かっちょえぇ〜

カート・ラッセルは死ぬ役よりも
普通のパパの方が魅力的だったな
ダコちゃんが今後道を外さないように
暖かく見守りたいです(*^o^*)

サラブレットは美しいよね♪
Posted by こっちゃん at 2006年06月06日 11:30
はい。ポセイドンでは冴えなかったですけどこの役は良かったですね〜。

競馬の映画は当たりますね。
興行目的で乱発して欲しくないですが...。
Posted by 千幻薫 at 2006年06月06日 12:17
はじめまして。
何回も見るつもりが、たった二週間で東京府中の映画館は終了です。
とても良い映画でした。もっとサラブレッドを知る機会が作れたはずなのに。
一言言わせてください。蹄葉炎のことです。これは、馬の脚や蹄が腐る病気ではありません。膿がたまって行く病気です。蹄が腐る病気は、別に蹄叉腐乱(ていさふらん)と言う名前の手入れが悪くておきる病気があります。
また、骨折に関しても昔よりもはるか治る確率が高くなっています。
ところでマライアズストームの息子ジャイアンツコーズウウェイも特別出演したのに気が付かれましたか。
Posted by 日高飛鳥 at 2006年06月10日 18:34
>日高飛鳥さん
コメントありがとうございます。
間違った知識を記事にして申し訳ありません。訂正いたします。
骨折が治る確率というのはどの程度なのでしょう?
サイレンススズカを薬殺したことを考えるとやはり程度によりけりということでしょうか。
サンエイサンキューのような例しか知らないので、すごいな〜と思ったわけです。
フサイチペガサス見て喜びましたが、他は気が付きませんでした。

Posted by 千幻薫 at 2006年06月10日 20:21
こちらにもTB頂きありがとうございました。
苦境の中で壊れかけた家族が、1頭の馬を通して強く結ばれていく姿がとてもよかったです。
それにしてもサラブレッドが走る姿は美しいですね!
Posted by かんすけ at 2006年06月12日 17:50
>かんすけさんこんばんは。
いい映画でしたよね〜。
競馬と家族愛、当たりの方程式って感じです。
ダコタちゃんも出てますしね。
Posted by 千幻薫 at 2006年06月12日 21:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

あまりにも優しいほのぼの感が駆け巡る「夢駆ける馬ドリーマー」
Excerpt: 「ポセイドン」にも出演している カートラッセル そして名子役 ダコダ・ファング主演の 「夢駆ける馬ドリーマー」を 観て来ました。 傷ついた競走馬を中心に 少女との友情 家族の絆 夢を追うドリーマーの..
Weblog: bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ
Tracked: 2006-06-04 02:55

『夢駆ける馬ドリーマー』
Excerpt: 夢に向かって走れば               奇跡は起こる   ■監督・脚本 ジョン・ゲイティンズ■キャスト カート・ラッセル、ダコタ・ファニング、クリス・クリストファーソン、エリ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2006-06-04 08:54

夢駆ける馬ドリーマー(ドリーマー) DREAMER
Excerpt: カート・ラッセル、ダコタ・ファニング主演 邦題が夢駆ける馬ドリーマーになりました ケンタッキーで馬の調教師をしているビルに娘ケールは G1レースに連れて行ってもらいます ビルの家には厩舎があるの..
Weblog: travelyuu とらべるゆう MOVIE
Tracked: 2006-06-04 10:18

夢駆ける馬ドリーマー
Excerpt: 奇跡の復活を遂げた“ソーニャドール”の実話を基にしたドラマ。 話の結末は想像つくものの、それでも感動してしまうのは、 これが“マライアズストーム”という牝馬の実際にあったお話しだか..
Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ
Tracked: 2006-06-04 13:53

夢駆ける馬ドリーマー
Excerpt: 『夢駆ける馬ドリーマー』 映画『夢駆ける馬ドリーマー』に関する記事のトラック・バックを大募集獵
Weblog: 映画人的トラック・バックセンター
Tracked: 2006-06-04 14:32

夢駆ける馬ドリーマー−(映画:今年70本目)−
Excerpt: 監督:ジョン・ゲイティンズ 出演:ダコタ・ファニング、カート・ラッセル、エリザベス・シュー、クリス・クリストファーソン、ルイス・ガスマン、フレディ・ロドリゲス..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2006-06-04 18:40

夢駆ける馬ドリーマー
Excerpt: 本日二本目です。二本目も一人での鑑賞になりましたが、完全にこの映画にノックアウトされてしまいました。一人で見ている安心感からか映画中はかなり泣いてしまいました。素晴らしい映画をありがとう。  感..
Weblog: Alice in Wonderland
Tracked: 2006-06-05 16:45

お金では手に入れられないモノがある。『夢駆ける馬ドリーマー』
Excerpt: 怪我をした競走馬と、その周囲を取り巻く人たちの物語です。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2006-06-05 20:09

夢駆ける馬ドリーマー
Excerpt: アポロシネマ8 子役とは何才まで子役というのだろうか。私が毎年いただく、各プロダクションの俳優カタログではすべて「男優」「女優」「子役」「外国人」と分別されている。子役という表現は曖昧だ。曖昧だから..
Weblog: 映画評論家人生
Tracked: 2006-06-06 00:45

夢駆ける馬ドリーマー
Excerpt: がんばれ!「ドリーマー!」 いえいえ、ちょっと待って下さい。そんな名前の馬は、このブリーダーズ・カップでは走ってませんよ。この馬は、奇跡の復活を遂げた「ソーニャドール」です。あ、ソーニャの?ドールで..
Weblog: こっちゃんと映画をみまちょ♪
Tracked: 2006-06-06 11:26

夢駆ける馬ドリーマー
Excerpt: ソーニャの再起をひたすら信じ続けるケールの純粋な想いにとても感動しました。 そして、苦境の中で壊れかけた家族が、ソーニャを通して、父と娘、父と祖父が和解と愛情を確かめ、家族の関係が再構築されていく姿に..
Weblog: シアフレ.blog
Tracked: 2006-06-12 17:47

夢駆ける馬ドリーマー
Excerpt: ★本日の金言豆★ ブリーダーズカップ・ワールド・サラブレッド・チャンピオンシップ:1984年創設のアメリカの競馬の祭典。名称は、創設当時は優勝賞金がブリーダーの資本から出ていた
Weblog: 金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等
Tracked: 2006-06-12 22:10

★「夢駆ける馬ドリーマー」
Excerpt: ひらりんのフェイバリット女優さんのうち、最年少の・・・ダコタ・ファニングちゃんが主演。 大体ネタバレしてる映画なので、どれくらい感動できるか・・が勝負だね。
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2006-06-13 04:29

夢駆ける馬ドリーマー
Excerpt: 『夢駆ける馬ドリーマー』 映画『夢駆ける馬ドリーマー』に関する記事のトラック・バックを大募集獵
Weblog: 映画人的トラック・バックセンター
Tracked: 2006-06-25 00:57

「夢駆ける馬 ドリーマー」
Excerpt: 予告では“本当にあった感動の実話を映画化!”と謳っていますが、実はフィクション。また結末も分かりきっていますが、それでも私は結構感動しました。競馬の知識は全くありませんが、逆にそれが良かったみたい。「..
Weblog: Tokyo Sea Side
Tracked: 2006-07-17 23:04

『夢駆ける馬ドリーマー』・試写会
Excerpt: 今日は某インターネットポータルサイトで当選した 『夢駆ける馬ドリーマー』の試写会に行ってきた。 《私
Weblog: しましまシネマライフ!
Tracked: 2006-08-18 00:49

夢駆ける馬ドリーマー
Excerpt: 【夢駆ける馬ドリーマー】 ★★★★ DVD ストーリー ある日、ベン(カート・ラッセル)の調教を見に行った娘のケール(ダコタ・ファニング)は
Weblog: りらの感想日記♪
Tracked: 2007-01-06 22:13

映画『夢駆ける馬ドリーマー』
Excerpt: 原題:Dreamer -Inspired By a True Story- 調教中の骨折から安楽死の危機を逃れて復活、重賞を6勝もしたという実在の競走馬マライアズストーム、奇跡のような牝馬の物語にヒ..
Weblog: 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
Tracked: 2007-08-17 00:10

『夢駆ける馬ドリーマー』 Dreamer:InspiredByATrueStory
Excerpt: 『夢駆ける馬ドリーマー』ケンタッキー州レキシントン。優秀な調教師のベン・クレーン(カート・ラッセル)は、大牧場のオーナー、パーマー(デヴィッド・モース)の下で、期待の牝馬ソーニャドールの調教を請け負っ..
Weblog: *モナミ*SMAP・映画・本
Tracked: 2008-09-19 19:29

映画『夢駆ける馬〜ドリーマー』を観て
Excerpt: 原題:Dreamer〜InspiredByATrueStory(アメリカ)公式HP上映時間:106分監督・脚本:ジョン・ゲイティンズ出演:カート・ラッセル(ベン・クレーン)、クリス・クリストファーソン..
Weblog: KINTYRE’SDIARY
Tracked: 2008-09-27 22:10
Google
Web 365cinema.seesaa.net
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。