2006年07月29日

『輪廻』

【25sale】輪廻 プレミアム・エディション
【25sale】輪廻 プレミアム・エディション

『呪怨』清水崇監督作品。

優香はこのカチンコ輪廻
ホラークイーンに。

劇場公開中に観たかったけれども見逃した作品で
呪怨好きなだけに期待度は高かった。

にほんブログ村 映画ブログへ

35年前に群馬のホテルで起こった殺人事件を題材に
映画を撮るというお話。
脚本はしっかりしている。

優香も『演技できるんだ〜』と感心するほど上手。
特に絶叫シーンはるんるんホラークイーンと呼ばれる資格が十分。

ただ、残念なのはDVDで鑑賞したからかもしれないが
清水崇監督の作品の怖がらせ方に慣れてきてしまったこと。ふらふら

役者にアングルを合わせながら、ぼやけたバックに幽霊を映す。
佐夜子と同じカクカクな動き。


全て『呪怨』『呪怨2』『The JUON』で体験済みだ。


人は経験したことのないことに強い恐怖、ストレスを覚える。
何度も観ていると経験から予想、耐性がついてしまう。

その点が残念な部分。ふらふら

ただ一般的に言うと作品のクオリティは高い。
観ておいて損のないホラーだと思います。

鑑賞日2006.07.27
評価:★★★★★

やはりホラーは映画館で観たほうが怖いな〜。

Ranking参加してます。応援よろしくお願いします。
banner_04.gif
にほんブログ村 映画ブログへ←これをポチッと。









この記事へのコメント
こんにちは!いつもありがとうございます!
あたしホラーは、自宅又は事務所で、深夜1人で派、です。
部屋が明るくても、怖い時が、、、
ま、この映画は、そんなに怖い映画じゃなかったですね。
またよろしくお願いしますね。
Posted by 猫姫少佐現品限り at 2006年08月06日 10:54
千幻薫さんこんばんわ♪TB有難うございました♪

自分は劇場で観たんですけど、素直にビビってましたね〜(^^;)優香はそれこそバラエティーで爽やかな笑顔などが印象的なので、ホラーでどんな演技を見せるかと思ったんですが、鬼気迫るものがありましたね。絶叫も申し分なかった感じがします♪
Posted by メビウス at 2006年08月06日 20:03
>猫姫少佐現品限りさんこんばんは。
映画館でホラーもいいですよ〜。
僕の場合普通の映画でも緊張するシーンでは飛び上がってますけど...。
Posted by 千幻薫 at 2006年08月06日 20:07
メビウスさんこんばんは。
優香があんなに演技できるとは思わなかったです。よく頑張りました。
映画館で観るとなおさら怖くて面白かったのでは?
Posted by 千幻薫 at 2006年08月06日 20:32
トラックバック、どうもサンキューでした。

実はこの映画、地下鉄のシーンのロケ地は、私の地元の福岡市地下鉄の貝塚線だったんですねー。ロケ当日はけっこう野次馬で賑わったとか。

Jホラーはちょいと下火ですが、撮りようによっては怪奇描写の新しい方法論がまだまだ見つかるはずで、もうちょっと頑張って欲しいと思います。

それじゃまた〜(^O^)/。
Posted by 元・副会長 at 2006年08月06日 22:29
TBありがとう。
たしかに、迫力は映画館だけどね、自宅で、結構、雰囲気作って、DVD鑑賞をひとりでやってると、結構、怖い。外を見ると、暗闇から、誰かが覗いていそうで・・(笑)
Posted by kimion20002000 at 2006年08月07日 14:53
元・副会長さんこんばんは。
ロケ地いいな〜。
Jホラーにはまだまだ期待してますよ〜。
Posted by 千幻薫 at 2006年08月07日 22:29
kimion20002000さんこんばんは。
コメントありがとうございます。
自宅でホラー見ると部屋のどこかに隠れているようでイヤ〜なんです。
映画館だと怖いのが劇場を出るまでなので...。
Posted by 千幻薫 at 2006年08月07日 22:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/21617154
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

輪廻
Excerpt: 監督 清水崇 主演 優香 2005年 日本映画 96分 ホラー 採点★★ まぁかなり突飛な考えなんでしょうが、例え死んだとしても、誰かが語り続けてくれていれば、それはある意味“生きている”のと変わら..
Weblog: Subterranean サブタレイニアン
Tracked: 2006-07-30 02:54

輪廻 (優香は・・・)
Excerpt: 数日前のブログでジャパニーズホラーが怖いと書いた事もあり、まだ見ていなかった『輪
Weblog: それだ!
Tracked: 2006-07-31 05:55

輪廻
Excerpt: 【2005 日本】 『呪怨』の清水崇監督によるサスペンスホラー。 主演はバラエティーでお馴染みの優香。 そして椎名桔平、香里奈、小栗旬、杉本哲太などが出演。 この作品は『Jホラーシ..
Weblog: HORROR MODE
Tracked: 2006-08-05 20:56

輪廻(霊界の世界に時効なし)
Excerpt: 輪廻は35年前に起きた群馬のホテルでの大量無差別殺人事件からこの話しが始まる。
Weblog: オールマイティにコメンテート
Tracked: 2006-08-06 06:06

輪廻
Excerpt: 今やハリウッドで最も成功した日本人監督となった清水崇。彼の最新作なら、同じ日本人として観ておかなければなるまい。レイトショーで観てきた。
Weblog: 新・CINEMA正直れびゅ<ネタバレあり>
Tracked: 2006-08-06 07:24

シネマ日記 輪廻
Excerpt: 棺おけに足の先ぐらいは突っ込んしまった歳の私には、魂が輪廻しようが、逆立ちしようが”お構いなし”。「生きている人間が一番怖いんです」という感想を持ってしまいました。
Weblog: skywave blog
Tracked: 2006-08-06 07:54

「輪廻」
Excerpt: 2006年1発目の劇場鑑賞はコレで!! 「輪廻」観たかったのです。劇場でじっくり・・・。 清水監督なので、劇場鑑賞は100%決定してました。 やっぱり、魅せ方が巧い! 冗談抜きで何度も、寒気..
Weblog: 雑板屋
Tracked: 2006-08-06 08:19

『輪廻』
Excerpt:  あなたの前世はなんだったのですか?  そう問われても僕には前世の記憶が全く無いので皆目見当が付きません。無論、恐山のイタコに口寄せを頼んだ事もありません(でもいつかきっと恐山には行きたいと思ってま..
Weblog: 映画大陸
Tracked: 2006-08-06 10:01

輪廻 06年18本目
Excerpt: 輪廻 申し訳ございません、お仕事さぼって、何かに取り憑かれたように、映画館へ入ってしまいました。 ってゆうか ぁ、高校生、3人以上で1人¥1,000ー!というの、やめません?くしゃくしゃ..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2006-08-06 10:52

輪廻
Excerpt:  今日明日と遅いながらも正月休みということで、さっそく彼女と「輪廻」を観にいってきましたよ〜!  昭和45年。  群馬県のあるホテルで医師が自分の家族を含む11人を殺害した事件が起こっていました。..
Weblog: なにも起こらなかった一日の終わりに
Tracked: 2006-08-06 11:22

輪廻
Excerpt: 怖くて悲しいホラードラマ。
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2006-08-06 11:33

輪廻
Excerpt:  輪廻    殺された少女を演じる女優  事件の映画化を目論む男  記憶の中に隠された秘密  逃れる事の出来ない運命    生まれ変わっても恐怖は繰り返される…  ようこそ、前世へ。 ..
Weblog: my life of my life
Tracked: 2006-08-06 12:40

「輪廻」、公開
Excerpt: 本日公開された「輪廻」の情報を。 「THE JUON/呪怨」で日本人初の全米興行ランキング第1位を獲得した、清水崇監督の最新作ホラー。 主演:優香(杉浦渚役)、椎名桔平(松村郁夫役)、香里奈(木下..
Weblog: Mugen Diary
Tracked: 2006-08-06 16:43

輪廻(評価:☆)
Excerpt: 【監督】清水崇 【出演】優香/香里奈/椎名桔平/杉本哲太/小栗旬/松本まりか/小市慢太郎/治田敦/三條美紀 【公開日】2006/1.7 【製作】日本 【ストーリー】 映画監督の松村は..
Weblog: シネマをぶった斬りっ!!
Tracked: 2006-08-06 19:58

輪廻
Excerpt: 映画「輪廻」の感想です
Weblog: ジャスの部屋 -映画とゲーム-
Tracked: 2006-08-06 20:05

「輪廻」
Excerpt:  ハリウッドで「THE JUON/呪怨」を興行的に成功させた清水崇監督の“凱旋”第一作だが、どうにも釈然としない出来。  「呪怨」シリーズみたいに“呪いの家に近づいた者に災いがふりかかる”という単..
Weblog: 元・副会長のCinema Days
Tracked: 2006-08-06 22:19

映画「輪廻」
Excerpt: 監督:清水崇 出演:優香、香里奈、椎名桔平、etc... Official Site 1/7、公開 前世、現世、輪廻転生というオカルトに彩られた世界が舞台。総工費、一億円。35..
Weblog: おやつは300円までよ。
Tracked: 2006-08-06 22:33

輪廻 (2005)
Excerpt: こっちゃんポイント ★★★★ 鑑賞環境  試写会  上映時間 96分 製作国 日本 公開情報 劇場公..
Weblog: こっちゃんと映画をみまちょ♪
Tracked: 2006-08-06 23:04

輪廻
Excerpt: やっぱり夏はホラーだな。 夏はホラーっての、夏はスイカ!と同じようなもんか。
Weblog: 色即是空日記+α
Tracked: 2006-08-07 00:09

輪廻
Excerpt: 清水崇監督 35年前にあるホテルでおこった大量殺人事件が映画化されることとなった。主役に抜擢された新人女優・渚(優香)だが、彼女はオーディションを期に、ある少女が「見え」始める。少女はどうやら被..
Weblog: BUNPITUノHIBI
Tracked: 2006-08-07 07:48

輪廻
Excerpt: 清水崇の新作「輪廻」を見ました。あんまし、和製ホラーは好きじゃないんですが一応
Weblog: ○o。.1日いっぽん映画三昧.。o ○
Tracked: 2006-08-07 12:07

NO.162「輪廻」(日本/清水崇監督)
Excerpt: 輪廻の迷路に入り込んだ優香の演技に、 自分の「金縛り」体験を想起させられた。 1972年生まれの清水崇監督は、「呪怨」シリーズをひっさげて、ハリウッドに招聘され自ら作品をハリウッド仕様にリメイク、2..
Weblog: サーカスな日々
Tracked: 2006-08-07 14:49

映画館「輪廻」
Excerpt: 最近、ホラーって見慣れちゃって怖く感じなくなってしまったのですがコレはなかなか良かったです!! なるべくネタバレしないように書きますが、まだ観ていない、これから観るという方は念のため読まない方がいい..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2006-08-07 15:44

輪廻
Excerpt: 久々にストーリーも楽しめるホラー映画。 優香は意外な好演です。
Weblog: 映画をささえに生きる
Tracked: 2006-08-07 17:54

輪廻
Excerpt: 昭和45年、群馬県のホテルで11人が惨殺される事件が起こる。動機も不明のまま、犯人の法医学教授・大森範久も謎の死を遂げる――。35年後の現代。この事件を題材にした映画の製作に執念を燃やす映画監督の松村..
Weblog: はむきちのいろいろ日記
Tracked: 2006-08-11 15:24

「輪廻」
Excerpt:  輪廻 プレミアム・エディション 「輪廻」 ★★★☆ (2005年日本) 監督:清水崇 キャスト:優香、香里奈、椎名桔平、杉本哲太、小栗旬、松本まりか、小市慢太郎、治田敦、三條美紀 ..
Weblog: NUMB
Tracked: 2006-08-11 16:28

映画「輪廻」(2005・日)
Excerpt: 出演: 優香, 香里奈, 椎名桔平, 杉本哲太, 小栗旬 監督: 清水崇 物語:35年前にホテルで起きた大量無差別殺人事件が、映画化されることになる。その製作過程がドラマとなって進んでいくのだが、..
Weblog: どうせ誰も見てませんからっ☆★
Tracked: 2006-09-16 00:15

輪廻って怖いの?
Excerpt: ホラー映画邦画 ホラー映画初心者のすけきよです。Jホラーシアター第2弾「輪廻」見ました。サブタレイニアンのたおさんは“優香だらけの90分”との感想でしたがさてボクの感想は・・・ 輪廻 プレミアム・..
Weblog: ホラー映画って呪怨が怖いの?
Tracked: 2006-12-29 17:44

『輪廻』映画残念賞
Excerpt: NO.8『輪廻』  今回紹介する映画は『呪怨』シリーズの清水崇監督が輪廻転生をテーマにしたホラー映画『輪廻』です。 清水監督というと観客に生理的恐怖感を感じさせる演出方法に定評がありますが、今回の作品..
Weblog: オン・ザ・ブリッジ
Tracked: 2007-01-06 15:09

『輪廻』映画鑑賞日記
Excerpt:  今回紹介する映画は『呪怨』シリーズの清水崇監督が輪廻転生をテーマにしたホラー映画『輪廻』です。 清水監督というと観客に生理的恐怖感を感じさせる演出方法に定評がありますが、今回の作品においても清水監..
Weblog: オン・ザ・ブリッジ
Tracked: 2007-10-15 14:01
Google
Web 365cinema.seesaa.net
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。