2006年08月01日

『レジェンド・オブ・ゾロ』

レジェンド・オブ・ゾロ コレクターズ・エディション
レジェンド・オブ・ゾロ コレクターズ・エディション
昔、彼女に内緒で別な女の子と観に行ったことがバレてがく〜(落胆した顔)
大目玉を食らった映画『マスク・オブ・ゾロ』の続編。

残念ながら劇場では観られなかったが期待してました。

昨夜ようやく観ることができたのですが
やはり『1』より『2』が面白いexclamationというのは難しいですね。

マスク・オブ・ゾロはチャンバラ映画の秀作だと思うのですが
今作レジェンド・オブ・ゾロは家族愛という問題を織り込んだ。

当然チャンバラ・アクションの割合は減ってしまった。

単純明快、痛快チャンバラ・アクション映画だから
考えずに楽しめたのに...アメリカ人の好む映画(挫折、復活、家族愛)
にまとまってました。


ゾロにはもっと格好よくあって欲しかった。ふらふら

評価:★★★★

DVD鑑賞日2006.07.31

Ranking参加してます。応援よろしくお願いします。
banner_04.gif
にほんブログ村 映画ブログへ←これをポチッと。
この記事へのコメント
私も見ました。DVDで!
Tを見た時は、とってもよくって何回もみちゃいましたが、Uの時はDVD今も持ってますが、やはりアクションが少なくってあんまり面白みが消えていて、かつゾロがおっさんになっちゃっていたのが悲しかったです。でも、ゾロの奥様は相変わらず美しかったです!!
Posted by Tomo at 2006年08月06日 17:19
おおっ!Tomoさんが書き込みしてくれた...。ヽ(^o^)丿
ありがとうございます。
ゾロおっさんになってましたね〜。(笑)
バリバリ痛快アクションを望んでいただけに残念。キャサリン・ゼタ・ジョーンズはキレイですね〜。バンデラスが羨ましい。
Posted by 千幻薫 at 2006年08月06日 20:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/21788159
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

運びは軽くしなやかで俊敏、さーべるの音がヒュンヒュン心地よし!
Excerpt: キャサリン・ゼタ=ジョーンズの美女ぶりが絶品。レジェンド・オブ・ゾロともども、怪傑ゾロの中の一品! 
Weblog: 輝ける映画のときめき
Tracked: 2006-10-16 10:48
Google
Web 365cinema.seesaa.net
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。