2006年08月25日

『ラフ』

rough.JPG
小学館主催の試写会。

映画を見終わった後会場がざわついた。
これほどざわついた映画はちょっと記憶にない。


残念ながら良い評価でのざわつきではなかったようだ...。


この映画ラフ
映画タッチの2匹目のどじょうを狙っての製作exclamation&question

タッチ同様日本テレビが絡んでいます。


見所は長澤まさみの水着姿exclamation&question
これしかありませんexclamation(キッパリ)


全然惹かれあっていく経緯がないままどんどん話が進んで
『何故exclamation&question
という疑問が大きく残る。

要は感情移入できない。もうやだ〜(悲しい顔)

マンガを読んでいる方が
この映画ラフを観てどう思うのか僕は知りたい。

多分会場のざわめき方からすると
原作の読者もガッカリしたに違いない。

【古本】ラフ -ワイド版- 1〜6巻 全巻セット kn
【古本】ラフ -ワイド版- 1〜6巻 全巻セット kn

エンドロールの後にオマケ映像がついているけど
それがまた中途半端なんですね〜。ふらふら

評価:★★2/7(7つ星が最高)
長澤まさみFANなら★★★★★かもexclamation&question
Ranking参加してます。応援よろしくお願いします。
banner_04.gif
にほんブログ村 映画ブログへ←これをポチッと。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

ラフ
Excerpt: 最近コミックの映画化が続いてますね。 今回はあだち充さんの人気コミックの映画化です。 昨年「タッチ」で永遠のアイドル南ちゃんを演じた長澤まさみが今回もヒロインを演じていて、映画初主演となる速水もこ..
Weblog: 愛猫レオンと年間170本映画生活日記
Tracked: 2006-08-28 02:09

映画「ラフ ROUGH」
Excerpt: 『NANA』『タッチ』同様にコミックからの映画化作品、笑いと涙に片思いと友情、悩みと挫折と挑戦そして夢の実現・・スポーツ特待生達の寮生活が綴られる 前半はそんな青春恋愛漫画の群像な様..
Weblog: 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??
Tracked: 2006-09-09 17:01

ラフ
Excerpt: 映画であだち充の世界を表現するのは、きっと無理だろう。無理にする必要はない。 「原作は原作で、あくまで映画版として、青春映画をきっちり作って欲しい。」 どうせなら「みゆき」を作っちまえ!
Weblog: 八ちゃんの日常空間
Tracked: 2006-09-10 18:41

【劇場鑑賞89】ラフ ROUGH
Excerpt: 『あー、あー、聞こえますか?こちら 二ノ宮亜美。 ただいま、8月25日金曜日。 聞こえますか?大和圭介、応答せよ!』 いちばん暑い夏に、ぼくらは出会った。 二人なら   ..
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2006-09-10 23:27

ラフ ROUGH
Excerpt: 映画「ラフ ROUGH」の感想です
Weblog: ジャスの部屋 -映画とゲーム-
Tracked: 2006-09-11 11:47

『ラフ ROUGH』
Excerpt: 青春をギュッと凝縮された様懐かしさでいっぱいな映画。 『ラフ』を見てきました。 とっても爽快な気分です。 昨年の『タッチ』と同じくあだち充原作の作品で、主演も同じく、長澤まさみです。 ファンとして..
Weblog: Simply Wonderful ‐Cinema&Diary‐
Tracked: 2006-09-18 20:14

「ラフ ROUGH」見てきました
Excerpt:  正直タッチがイマイチだったので、どうしようかと迷っていたのですが、ちょうど銀座で買い物があってしかも時間がちょうど良かったのでラフ ROUGH見てきました。
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2006-09-19 19:15

「ラフ」
Excerpt: 原作は読んでないので大きな不満とかはないのですが、感想は…まぁまぁ?漫画の映画化はやはりこんなもんかと言ったカンジです。もこみちの制服姿に違和感があったとか、終わり方が微妙とか、そのくらいの印象しかな..
Weblog: Tokyo Sea Side
Tracked: 2006-09-28 21:16

ラフ
Excerpt: 土曜は、八戸フォーラムで「フラガール」、「時をかける少女」、「アオグラ」と3本ハシゴ鑑賞したんですが、翌日、日曜日は今度は「イオン下田TOHOシネタウン」でまた3本鑑賞。 1本目に観たのは「ラフ..
Weblog: 欧風
Tracked: 2006-09-30 12:38

Rough
Excerpt: 『ラフ』 この映画を観終えて1つ疑問に思ったのが、いつの時代背景なのかという点です。公衆電話やカセットテープ、それに加山雄三の曲が流れるあたり原作と同じ80年代を意識している感じがしますが、登場人物..
Weblog: Tokyo Bay Side
Tracked: 2006-11-05 08:12
Google
Web 365cinema.seesaa.net
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。