2007年07月17日

『憑神』

浅田次郎原作小説の映画化。
憑神以外にも
「椿山課長の七日間」とか「地下鉄(メトロ)に乗って」
と言った作品が映画化されています。
tsukigami001.gif
本作憑神は幕末の江戸が舞台。

運に見放されながらも懸命に生きる
別所彦四郎(妻夫木聡)の姿は、
笑って観ている観客にいつの間にか感情移入させている。

最後のCGは「これも笑いなのか?」と思うほどお粗末
でしたが、喜劇として楽しく観られる作品でした。
tsukigami002.jpg
このコ(森迫永依)がスゴイ。
実写版ちびまる子ちゃんでブレイクですが、
日本版ダコタ・ファニング!?って感じの天才子役。

そしてスーさん...じゃなくって
tsukigami005.jpg
貧乏神。
もう少し観たかったな〜。

それから...
『キサラギ』に引き続き、香川照之が、いい味出してます。
(さすが蕎麦屋exclamation&question

エンドロールにも工夫が見られて、
最後の最後まで楽しく観られました。

あ、ちなみに鼻ほじっている赤井秀和、
島田紳介だと勘違いしていたのは千幻だけでしょうか?

鑑賞日2007.07.03
評価:★★★★★5/7

Ranking参加してます。応援よろしくお願いします。
banner_04.gif
にほんブログ村 映画ブログへ←これをポチッと。


憑神


椿山課長の七日間(なのかかん)
この記事へのコメント
千幻さん☆
こんばんは〜。
香川さんは『ゆれる』を観てから凄い役者さんだなーって一目置いてます☆
コレにも出てるんだぁ、、、!
あと西田敏行の貧乏神気になる♪
Posted by mig at 2007年07月19日 00:46
migさんへ
西田敏行、流石の演技。
こんなにうまい役者だったとは...。
侮っていました。
Posted by 千幻薫 at 2007年08月07日 01:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/48117816
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

憑神(つきがみ)
Excerpt: 【憑神(つきがみ)】 ★★★☆ 2007/05/30 試写会(13) ストーリー しがない下級武士の別所彦四郎(妻夫木 聡)はある日、ご利益
Weblog: りらの感想日記♪
Tracked: 2007-07-21 20:52

これはご利益?!~「憑神(つきがみ)」~
Excerpt: 「三巡」違いで手を合わせちゃって 同じお稲荷さんでもよりによって 呼ばれて飛び出てジャジャジャジャ~ンの神様がこんなんじゃ、 あまりに悲壮な彦四郎。 外見は金持ちの旦さんみたいな貧乏神、 病気の..
Weblog: ペパーミントの魔術師
Tracked: 2007-07-27 02:21

映画「憑神(つきがみ)」
Excerpt: ★★★☆☆  「鉄道員(ぽっぽや)」に次ぐ浅田次郎・原作降旗康男・監督コンビの作品。 「貧乏神」、「厄病神」、「死神」に取付かれた幕末の下級武士を妻夫木聡が好演。 「貧乏神」に扮する西田敏行も怪演ぶり..
Weblog: 富久亭日乗
Tracked: 2007-08-01 13:03

憑神(つきがみ)
Excerpt: 「憑神(つきがみ)」 2007年 日 ★★★ 実は今週に限ってこれ!という観たい映画がなかったの^^ 来週以降、一杯来るようだけど・・・でも、楽しい映画が観たい気分だった ..
Weblog: とんとん亭
Tracked: 2007-09-13 23:35

憑神(つきがみ)
Excerpt:  <なんばパークスシネマ>  なんばパークスは、難波らしからぬ巨大なショッピングセンターで、大阪
Weblog: 活動写真放浪家人生
Tracked: 2007-10-17 03:23

憑神(つきがみ)
Excerpt:  <なんばパークスシネマ>  なんばパークスは、難波らしからぬ巨大なショッピングセンターで、大阪
Weblog: 活動写真放浪家人生
Tracked: 2007-10-29 22:55
Google
Web 365cinema.seesaa.net
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。