2006年12月23日

『燃ゆるとき』

前から観たかったDVD
燃ゆるときをようやく鑑賞。

映画館の時は『何だコレexclamation&question』と思っていたが、
DVDになって、あらすじを読むと面白そうわーい(嬉しい顔)
にほんブログ村 映画ブログへ
しかも実話に基づいたお話ということで、より興味が湧いていました。
映画ででてくるTS(東輝水産)は、
もうほとんどそのまま、東洋水産のお話。

人種の壁、裏切り、乗っ取り...
様々な困難を乗り越えていくストーリーは感動。

燃ゆるとき

中井貴一が好演技。

映画館で観る必要はないですが、
DVDなら是非観てほしい作品です。わーい(嬉しい顔)


鑑賞日2006.12.20
評価:★★★★★5/7

Ranking参加してます。応援よろしくお願いします。
banner_04.gif
にほんブログ村 映画ブログへ←これをポチッと。

2006年11月17日

『間宮兄弟』

原作・江國香織、監督・森田芳光
佐々木蔵之介とドランクドラゴン塚地武雅
常盤貴子沢尻エリカ中島みゆき

劇場で見逃してしまった作品間宮兄弟をDVDで観た。

すごく楽しみにしていたのだが...
期待ほどではなかったというのが正直な感想。ふらふら
にほんブログ村 映画ブログへ

映画の中では、ほのぼのとしていい兄弟ですが、
実際に自分の周りにこの兄弟がいた場合、
関わりを持とうとする者は多くないでしょう。

そういう意味ではファンタジーと言えるかも知れません。
最後に妹が抱きついたのが印象的でした。


間宮兄弟 スペシャル・エディション

間宮兄弟なら男友達沢山いると思うんだけどな〜。

鑑賞日2006.11.12
評価:★★★★4/7

Ranking参加してます。応援よろしくお願いします。
banner_04.gif
にほんブログ村 映画ブログへ←これをポチッと。

2006年10月23日

『水霊 ミズチ』

水霊 ミズチ
水霊 ミズチ
前半の展開は面白いのですが、
話が広がってまとまらず、後半グタグタという感じです。


題材はよかっただけに上手くまとめていれば
面白かっただろうに...。
残念。ふらふら

鑑賞日2006.10.22
評価:★★★3/7

Ranking参加してます。応援よろしくお願いします。
banner_04.gif
にほんブログ村 映画ブログへ←これをポチッと。
もう見た方限定。ネタバレあり。

2006年08月30日

『M:i:V』

mission3.002.JPG
M:i:Vミッション・インポッシブル
9月1日までで上映終了なので行ってきました。

映画ブログの評価があまり高くなかったので
期待していなかったのですが、僕的には面白かった〜るんるん
満足わーい(嬉しい顔)にほんブログ村 映画ブログへ


M:i:3 スペシャル・コレクターズ・エディション[2枚組]

M:i-2よりも面白いと感じました。

スゴイですね〜トム・クルーズ
プライベートの方が色々騒がれていますが、
スタント無しで全シーンを撮ったなんて凄過ぎexclamationがく〜(落胆した顔)

多分あのシーンでトム・クルーズの肋骨にヒビ入ったんだろうな〜
なんて思いながら観ていました。
尊敬です。

スパイ小道具もマスクの製作工程も見れて手(チョキ)決定
mission3.001.JPG
まだの方は是非るんるん

鑑賞日2006.08.29
評価:★★★★★★
Ranking参加してます。応援よろしくお願いします。
banner_04.gif
にほんブログ村 映画ブログへ←これをポチッと。

IMFって国際通貨基金かと思ったら...納得。

2006年08月24日

『マイアミ・バイス』

miami001.JPG
STVホールでの試写会。

米人気TVドラマの映画化。
構想20年にしての実現だそうな。

しかしこれが20年構想を練った作品なら正直悲しいです。バッド(下向き矢印)
にほんブログ村 映画ブログへ

潜入捜査官役の2人は
『S.W.A.T』コリン・ファレル『Ray』ジェイミー・フォックス
S.W.A.T. コレクターズ・エディション(期間限定4)   Ray/レイ

深〜く潜入するべく序盤は静かな展開。
僕も深〜い眠りに陥りそうでした。眠い(睡眠)

...コリン・ファレルの中途半端なロン毛が気になる。
短い方が似合っているのに...。


後半の銃撃戦は見応えアリ。

しかし...ラストは不満。ふらふら

TVTVドラマの延長だからかな〜。
多分ドラマ観た方が面白いんでしょう...。
マイアミ・バイス シーズン1 コンプリートDVD−BOX
マイアミ・バイス シーズン1 コンプリートDVD−BOX


マイアミ・バイス シーズン2 コンプリートDVDーBOX
マイアミ・バイス シーズン2 コンプリートDVDーBOX

鑑賞日2006.08.22
評価:★★★

Ranking参加してます。応援よろしくお願いします。
banner_04.gif
にほんブログ村 映画ブログへ←これをポチッと。

2006年08月21日

『M:i-2』

M:I-2(ミッション:インポッシブル2)
M:I-2(ミッション:インポッシブル2)
まだ『M:I:V』を観ていない千幻薫はビデオで復習です。

見ている間に映画館で観た時の感想を思い出してきました。

スパイ映画なのにスパイものじゃなくなってるんで
不満だったんですよね〜。

アクションはさすがジョン・ウーすごいです。
でもスパイの醍醐味が感じられないんですよね〜。ふらふら

007のようなスパイならではの最新機器も特に登場しないし...。
タンディ・ニュートンは綺麗でしたが。

その点『3』ではスパイらしい小物を使うと言う話なので
その辺は期待してます。わーい(嬉しい顔)

DVD鑑賞日2006.08.20
評価:★★★★

2006年08月20日

『ミッション:インポッシブル』

DVD ミッション:インポッシブル スペシャル・コレクターズ・エディション <送料無料>
DVD ミッション:インポッシブル スペシャル・コレクターズ・エディション <送料無料>
上からワイヤーで吊るされているのは「」だと思っていた千幻ふらふら
思い切りうろ覚えです。(^^ゞ

今観るとミッション:インポッシブル面白いですね〜。わーい(嬉しい顔)

印象的なのは、
ワイヤーに吊るされてバランスを取りながら...のシーンですが、
個人的にはペン先から下剤が出てがく〜(落胆した顔)トイレ行きまくりのシーン。

あれはトイレとお友達にならざるを得ないですね。トイレ

2006.08.20
評価:★★★★★


2006年07月10日

『抹殺者』

抹殺者
抹殺者
バイオハザードのDVDの予告編でこの映画に興味を持ち鑑賞。

アントニオ・バンデラスが神父の役を演じる。
(元情報部員の神父)
アクションはなし。

ダ・ヴィンチ・コードは「キリストに子供がいた」という物語だが、
映画カチンコ抹殺者は「キリストは復活しなかった」という物語。

「当たりexclamation」の雰囲気はあったのですが、面白いexclamationわーい(嬉しい顔)
ダ・ヴィンチ・コードを見た方はこちらも是非どうぞ。

たまにはこういうバンデラスもアリかな。わーい(嬉しい顔)

DVD鑑賞日2006.07.09

評価:★★★★★

Ranking参加してます。応援よろしくお願いします。
banner_04.gif←これをポチッと。

2006年06月11日

夫婦喧嘩で組織が滅ぶ!?『Mr.&Mrs.スミス』

Mr.&Mrs.スミス プレミアム・エディション
Mr.&Mrs.スミス プレミアム・エディション

「スミスさ〜んexclamation喧嘩は家の中でしてくださ〜いexclamation×2わーい(嬉しい顔)

史上最大規模の夫婦喧嘩exclamation」って感じの
キャッチコピーだったように記憶しているけれど、
すごいですね〜。

ここまでドンパチ爆弾やってくれるのが気持ちいいグッド(上向き矢印)

夫婦の倦怠期という問題を、でっかいスケールで描いています。


これぞアメリカ映画。スッキリ感満点exclamation×2
劇場で観られなかったことを激しく後悔もうやだ〜(悲しい顔)


考えさせられる映画も好きだけど、
頭使わないで見られる映画大好きですexclamation

プライベートの喧嘩はおとなしく...ね、アンジー。

DVD鑑賞日2006.06.09
評価:★★★★★
(最高が7つ星)

Ranking参加してます。応援よろしくお願いします。
banner_04.gif←これをポチッと。

2006年03月10日

ヘビーです:「ミリオンダラー・ベイビー」

僕は映画を見る前に、あまり映画の内容を知って先入観を
持ちたくないので実際映画を見るまではその類の情報は耳に
入らないようにします。


なので、「ミリオンダラー・ベイビー
DVD ミリオンダラー・ベイビー <2枚組通常版> <送料無料>
が女子ボクシングの話で、アカデミー賞の候補にあがっているのは
何となく知っていたが、スポ根ものにしては
「ずいぶんと豪勢なキャストだな〜」位にしか思っていなかったことを
記憶している。


実際見て内容がと言うかジャンルが違ってビックリした。がく〜(落胆した顔)

途中まではスポ根ものにありがちなパターンだったのが一転、
シリアスな問題を叩きつけられる。

とても感動した。
とても考えさせられた。もうやだ〜(悲しい顔)


クリント・イーストウッドモーガン・フリーマンの演技が渋い!!

ヒラリー・スワンクの演技も素晴らしかった。

彼女はスタントは一切使わないで全てを演じたそうだ。がく〜(落胆した顔)


いまさらご存知だろうが。

アカデミー賞 「監督賞」、「作品賞」、
「助演男優賞」、「主演女優賞」4部門受賞。

見応えのある作品です。  オススメ。

評価:★★★★★★★ 
(最高が7つ星)

Ranking参加してます。応援よろしくお願いします。
banner_04.gif←これをポチッと。
Google
Web 365cinema.seesaa.net

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。